001

みなさんこんにちは2001Yです。 
今回は、大変遅れてしまい迷惑をかけてしまった『EaseUS』のご紹介です。

言い訳ですが、WordPressへのお試し変更・試験・MacBookAir購入・広告採用といろいろあったということですね。
こうやって毎回毎回自分に言い訳しているわけですが(>_<)

では行きましょう。

EaseUSとは?


簡単に説明すると、消えたデータを復旧するものです。
Macの場合(Windowsも確か)、ゴミ箱に入れることでアクセスが断ち切られます。
ゴミ箱から移動することでまた利用することが可能です。
ですが、『ゴミ箱を空にする』で消去にした場合、復旧は不可能です。

でも、HDD・SSD(ハーウェア)上には残っています。
こちらのデータを引っ張り上げ、また復元するというとです。 
001

※ 注意 ※
ゴミ箱を一回からにした状態でのスキャンは可能ですが、再度ゴミ箱を空にしますと上書きされた形になりますので、データが完全になくなっている可能性が高いです。 

アプリ詳細

icon
名 前:EaseUS Data Recorery Wizard
値 段:8900円(無料版あり)
H  P:http://jp.easeus.com/mac-data-recovery-software/mac-drw-pro.html

Unknown


使い方

0.あ!ファイル消しちゃった!!!

まず何かを消します。今回は、普通にやるのではなく、USB上のファイルを消してみたいと思います。
“” 1

ファイル名は『愛してるぜファイル』謎のファイルですw
“”

1.焦らず、EaseUS Data Recorery Wizardを起動!

そうしたら、『EaseUS Data Recorery Wizard』を起動してパスワードを入力します。
 001

2.ファイルの種類を限定して高速検索!

特定する必要もありませんが、時間がかかるのでテキストファイルのみに。
“” 4

3.スキャン先を選択していざスキャン!

次に、『EaseUS Data Recorery Wizard』を使ってファイルのスキャンを始めます。
Mac本体からのスキャンは、『Macintosh HD』を選択しましょう。
 “”_2

残念ながらスキャン失敗。。。
“”_4
個人情報のためモザイクをかけていますが、ありませんでした。
ディープスキャンしてみたところ、ありましたがその他のファイルがありすぎて探すのが大変。
Ease USの方にもお世話になりましたが、原因はつかめず。

試しにファイルに入れてみてやった結果。
“” 1

“”_5
なんとさらっと見つかりましたw

復元方法

チェックを入れ、『リカバリー』を押します。
“”_9

保存先を設定し、『保存』を押します。
“”_10

『リカバリーが完了しました!』と出て復元が完了します。
001

ファイル名はおかしいですが、中を見てみると。。。
001
Fat_0001 /USB /愛してるぜファイル /愛してるぜファイル ありましたぁ!  
 
しっかりと開けますね!!
“” 16

最後に

一度、何かの時にこのソフトの無料版を使わせていただいたことがあり、無事復元できて感激した覚えがあるのですが、なぜ、フォルダに入れないと見れないのかw
聞いてみたとこによるとそんなことはないようなので、もしかしたら僕だけなのかもしれません。
その点を喉いたら、UIも美しいですし、操作性も直感的ですし素晴らしいと思います!!
まだ、そこまで大切なファイル。というものはないですが、お仕事のファイルなど大切なものを消してしまった時!焦らずに対処できるといいですね!

今回は、外部デバイスからの復元を行いました。
Macからの復元もできますので!
どちらかというとそっちの方が使う。。。気がしてきた(;_;)

最後になりますが、今回、 Ease USの方に言われてからとても時間が経ってしまい、なおかつ、なかなか見当たらず多く質問させていただきました。
本当にお世話になりました。そして、申し訳ありませんでした。