001

みなさんこんにちは2001Yです。
夏休みですね!みなさんはどこかに行きますか?僕は、来週の火曜日から、4泊5日の地獄の勉強合宿に行っていきます!

今回は、公衆Wi-FIに自動接続してくれるアプリのご紹介です。 
公衆Wi-Fiとはご存知ですか?
公衆無線LAN(こうしゅうむせんラン)とは、無線LANを利用したインターネットへの接続を提供するサービスを指す。そのアクセスポイントから受信できる場所を、無線LANスポット、Wi-Fiスポット、フリースポット、ホットスポットなどと呼ぶ。一つのアクセスポイントから受信できる範囲は半径20m程度。 
公衆Wi-Fiとは、7SPOTやLAWSON WiFiなどの無料の公衆WiFIから、SoftBankWiFiやauWiFiなどの有料公衆WiFIなどがあります。
無料でも、アカウント登録が必要だったりと、普通のWiFiのに自動接続はしてくれません。
そこで、このアプリを使うと無料の公衆Wi-Fiに限られますが、自動接続ができます。また、自動承認も行ってくれるので大変便利になります。

アプリ詳細

街中のWi-Fiに無料で自動接続 - タウンWiFi
名 前:タウンWiFI

値 段:無料 
ダウンロード
 

タウンWiFiって何?

公式ホームページをご覧になっていただければわかると思いますが、自動接続、自動認証、高速化もされているよう?
高速化は微妙ですが、自動接続と自動認証だけで十分ですよね!
なんだか、レビュー依頼されているようですが違いますよ。

詳しく説明しようと思いましたが、ホームページを見てみてください!
サボりたいわけじゃなくて。。。サイトが僕の好みなんですwww
見てみてくださいww

使い方

1.追加したいWiFiを選択します。
001
追加したいWi-Fiを選択します。プロファイル追加に時間がかからないように、一度には15個までしか追加できません。
15個と書かれているのですが、15個が上限ではないようで、小さい(店舗数の少ない)ものはたくさん追加できるような気がします。

2.プロファイルをインストールします。
001
選択し終えたら、『選択したWiFiを自動接続先に追加』を押して設定にてプラグインのインストールを行います。
パスワードが聞かれることがありますが、安心して入力してください。

3.アプリに戻り、追加したことを確認。
001
設定にてプロファイルのインストールが終わって『完了』を押すと自動的にSafariが開きますので、『アプリを開いて設定を完了する』を開きます。
また、キャンセルを押してしまった場合は、下の『インストールをキャンセルした場合はこちら』を開きます。 
そしたら、タウンWiFiを開くか聞かれるので『開く』。そして、ここでも、インストールした場合は『はい』を押し、インストールしていなかったら『いいえ』。

ここで『はい』を押すと次から追加できなくなるので自分であったものを押します。

最後に

これだけですw
とっても簡単に自動接続できるようにしてくれます。実際、家族で六本木に行った時はいろんなWi-FiをGETしてくれてました!
iPad mini・iPod touchなどのSIMなしを使ってる人にとっては救世主! 
それ以外にも、iPhoneの方も通信制限かかりにくくなるので良いのではないでしょうか!

それでは次の投稿でお会いしましょう!